会社概要

 


 


社名

 五常マテリアル株式会社
事業内容
 1.非鉄金属販売

 2.ガラスビーズ及ホーニングマシン販売

 3.メッキ用材料販売

 4.普通鋼及ステンレスその他特殊鋼販売

 5.圧力タンク、機械躯体等の製罐業務

 6.非鉄特殊金属、ファインセラミック等の精密加工部品の製造

 7.電極、治具の販売、加工及びクリーニング

 8.炭素繊維の販売及び加工品の製造

 9.上記の各号に附帯する一切の業務

所在地

 
 [本社] 
 〒457-0014
  愛知県名古屋市南区呼続五丁目13番12号
  
  TEL 052-819-0016 (代表) 
  FAX 052-819-3130

 [桑名工場]

 〒511-0841
  三重県桑名市小貝須柳原431-1


設立
 昭和47年 4月 5日

資本金
 2000万円

代表取締役  
 下平 雅彦

監査役  
 山田 一雄

顧問  
 司法書士 佐々木事務所 佐々木 聡史

主要取引先  
 株式会社IHI機械システム

 株式会社アイシン

 株式会社アドヴィックス

 川崎重工業株式会社

 株式会社デンソー


 株式会社東研サーモテック

 株式会社ノリタケカンパニーリミテド

 株式会社富士カーボン製造所

主要取引銀行  
     名古屋銀行  八熊支店

   三菱UFJ銀行  金山支店

      愛知銀行  笠寺支店

      百五銀行 港支店



 

会社概要ダウンロードはこちらからgaiyo.pdf

五常マテリアルの歴史

 


 


弊社の前身

 
 中央工産株式会社 名古屋支店

 亜鉛の電気防食用陽極材料の製造販売
 
当時の取扱商品
 名古屋支店は主に、鍍金材料(メッキに使用するニッケル、亜鉛、電気銅等)を取り扱い販売。

昭和47年04月


 名古屋支店の閉鎖に伴い、当時の主要取引先であるサクラ工業株式会社様の要請、
 資金協力により五常物産株式会社として独立する。

 本社は愛知県名古屋市熱田区高蔵町28番地

 資本金 500万円

昭和55年07月
 愛知県名古屋市熱田区高蔵町3番1号 住居表示実施

昭和62年04月
 資本金1,000万円に増資

 川崎重工業株式会社様と取引開始

平成03年04月  
 株式会社日本ヘイズ/現 株式会社IHI機械システム様と取引開始

平成03年06月  
 社名を五常マテリアル株式会社に変更

平成04年04月  
 日本電装株式会社/現 株式会社デンソー様と取引開始

平成07年04月
 アイシン精機株式会社/現 株式会社アイシン様と取引開始

平成18年02月  
 資本金を2,000万円に増資

 一部定款の変更を行う

平成27年12月  
 株式会社アドヴィックス様と取引開始

平成30年06月  
 中小企業PL保険制度加入

平成30年07月  
 私募債を発行(寄贈型私募債)

 私募債の発行・引受機関:株式会社名古屋銀行

平成30年12月  
 三重県桑名市にショットブラストを行う、桑名工場を開設

 36協定(時間外労働、休日労働に関する協定届)を締結

令和元年05月
 一部定款の変更を行う
 
令和02年04月  
 就業規則を全面的に改正する

令和02年05月  
 新社屋建設に伴い愛知県名古屋市南区に本社を移転

 2回目の私募債を発行(寄贈型私募債)
 私募債の発行・引受機関:株式会社名古屋銀行
 

令和03年06月  
 3回目の私募債を発行(寄贈型私募債)
 私募債の発行・引受機関:株式会社名古屋銀行


令和04年04月  
 創立50周年(4月5日)・五常マテリアル宣言の掲載

令和05年02月  
 本社に太陽光発電システム・蓄電池を設置

 
五常マテリアルの歴史ダウンロードはこちらからrekishi.pdf